からだリフレ
全国の整体・接骨・整骨の施設を
検索・予約できる情報サイト「からだリフレ」
からだリフレ»  マッサージ・手技療法の種類と施術内容»  クイックマッサージについて

クイックマッサージについて

クイックマッサージを受ける女性

短時間・駅前・営業時間長め

特に予約などなくても、空いていればチェアに座ってすぐに施術してくれるのがクイックマッサージです。多くの場合は肩や首、背中、腕や足など、それぞれ1部位あたり15分から20分くらいの短時間でケアを行います。
繁華街やビルの中、駅前など人通りの多い場所で、午前中から夜9時くらいまで営業している店が多く、サラリーマンやOLなどに人気が高いようです。
リラックスチェアがいくつか置かれているだけの小さな店から、施術用ベッドが何台も用意されていたり、個室風にレイアウトされている店、リゾート風インテリアのお店など個性的な店も増えてきました。

手軽さがウケて20年。今は資格保有者も在籍

病院風の固いイメージではなく、おしゃれで女性的な外観のお店が多いせいか新しい印象がありますが、クイックマッサージは20年以上前に始まったと言われています。
ゆっくり施術を受ける時間はないけれど疲れ切った体を何とかしたいという願望や、IT機器の普及で肩こり、手首の痛み、腰痛を抱える人のニーズと一致して広がり、今やちょっとした繁華街ならばどこでも見かける業態のひとつになりました。 リピーターの増加とともに「今日は時間があるから、通い慣れた店で本格的な施術を受けたい」というニーズにこたえて、あん摩マッサージ指圧師や鍼灸師の国家資格を持つ施術者を配置する店も増えてきました。
今やクイックマッサージは、手軽で簡単なだけの施術ではなくなってきたかのようです。

さらに進化して、マッサージ以外の施術も

多店舗展開による競争の激化に伴い、クイックマッサージに加えて、流行や専門技術を取り入れたメニューを用意した店舗も増えているようです。
一例として、頭皮マッサージ、スポーツマッサージ、骨盤調整なども、クイックマッサージの店舗で取り扱っていることがあります。アロママッサージやネイルとハンドマッサージなど、エステや美容分野にも近づいているようです。
韓流ブームの時は、韓国風のマッサージをよもぎ蒸し(よもぎのいぶし器の上に座る)とともに提供するサービスに注目が集まりました。この十年ほどの間は、タイ古式マッサージやアーユルヴェーダ、経絡(けいらく)の考え方を採り入れた中国風マッサージなど、各国の伝統療法を採り入れ、工夫を凝らしたサービスが展開されています。
これらのマッサージは15分程度では終わらないことが多く、クイックマッサージのつもりで気軽に入ったけど、気持ちよさにはまってしまった、ついつい長居をしてしまったということもあるようです。

施術価格は値下がり傾向

クイックマッサージは、1分あたり100円程度の計算でサービスが受けられるお店が多いようですが、新規参入企業が増えていることから、値下がり傾向にあります。
同じ金額で施術時間を延長したり、クーポン券や回数券を用意するなど、通常価格より2割ほど安くなることもあるようです。
この数年、新規開業の店は郊外の幹線道路沿いなどにも進出しており、店舗賃借料の安さもあって、ますます価格破壊が進んでいます。こういった店では初回利用に限って、お試し価格が通常価格の半額と言うこともよくあります。
施術部位については、肩や腕、背中などの上半身よりも、足腰などの下半身の方が価格が高い傾向があります。
また、頭皮マッサージや美容系マッサージなどの施術については、別メニューの価格となる場合が多く、施術時間も長くなるので高めになることが多いようです。

からだリフレおすすめ治療院・店舗のご紹介!